ウガンダの学生とのオンライン交流

2022.07.22

7月19日にウガンダ、オランダ、本校をオンラインで結んで、国際交流をしました。文化や挨拶について英語で説明し、ティーンエージャーの課題について意見交換をしました。英語が苦手だと言っていた生徒たちは、積極的に英語で話し、留学したくなったそうです。今回は、慶應義塾大学の大学生も参加し、会場は盛り上がり、最後は拍手で終わりました。

DSC_0025

UgandaMap

DSC_0002

この記事を書いたメンバー
今井 朝子
今井 朝子
(株)日立製作所にて研究開発に従事した後、アメリカの企業にて東京大学とイリノイ大学とのVRの国際研究プロジェクトに参加し、アプリケーション開発に従事。その後フリーランサーとして多数企業の新規事業提案等に携わる。現在、総務省情報通信 審議会専門委員を兼務。

<経歴>
・慶應義塾大学理工学部卒業
・慶應義塾大学大学院理工学研究科物理学専攻 修士課程修了
・イリノイ大学コンピュータサイエンス科 修士課程修了
・東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程修了